アレの食べ過ぎが発端でむくみが・・・

私のむくみの発端は24週のスルメでした。

食後にお腹が空き、おやつ代わりに太ってもいけないしーと食べたスルメ。

あまりにおいしくて食べて眠り、朝起きるともうパンパン。なんか足がダルいなーと足を見てみるとあれ…むくみ??と。押してみるともう戻って来ず、白くなって沈み込んでるまま。

これはやばい!ここまでの妊婦生活、体重増加もむくみもなく合格ラインできてたのに!!次の検診までに治そう!と着圧ソックスを履いて寝るも…あれ?1日じゃ治らんのか?ならば日中も着圧ソックス履いてみよう!…あれ?ダメ??水分も摂ってるから?古いから着圧ソックスの圧が低いのかな?よし!新しい着圧ソックス買って!…あれ??治らん…

そして検診。まぁ叱られます。

次の時までに治そうねー、でも着圧ソックス履いてるし、もう塩分摂取も控えてるんですけど…

残りの妊婦生活、むくみはとれることなく、スニーカーは履けなくなり、クロックスも自分のサイズでは履けず、旦那のクロックスですごすことに…

妊婦に塩分は大敵。妊婦のおやつにスルメとよく見ますが、スルメが大好物の私にとっては一番いけないおやつでした…

もともと妊娠前は立ち仕事をしていた割にむくむ体質でもなく、細めの足だったのに、むくみ始めてからは足首のないぞうさんの足。しょっくでしたねぇ。

利用したのは日中がスリムウォーク、就寝時はメディキュット就寝時用。どちらも効いているのかどうかなんともわからず…。つけててよれてこないのはメディキュットでしたね。スリムウォークは締め付けがきつく、履いて外に出ると気分が悪くなることがありました。

寝るときには足を少し高くあげ、血を流すようにしていましたが、夏場だったため、けつりあげてしまい、朝起きたら足が上がっていないことが多々ありました。

あとは水分を摂り過ぎないように、というのをよく見ましたが、夏場の妊娠だったため、水分補給は多めにしていました。塩分を控えるために、醤油はポン酢に変え、最後は何もかけずに素材で食べていましたね。

むくみはある日突然出るのだなぁとスルメを食べ過ぎたことを反省しましたが、時すでに遅し。

ただ、出産後、むくむと聞いていましたが、出産前のむくみがひどかったので、一旦むくみは無くなったように感じました。(看護師さんから見たらそれでもむくんでると言われましたが。)その時は足を上げて眠ることを勧められ、そうしたらむくみは取れました。

看護師さんから言われるくらいなので、足を上げて眠るのは効果あるのだと思います。

あと、意外と塩分が多いのがだしの素!妊娠中は昆布だしに変更し、出汁を取って利用していました