足のむくみが気になる妊婦の皆様へ

私の妊婦の時の体験を書かせて頂きます。

●足のむくみ

主に20週あたりからむくみが目立ってきたと思います。お腹が大きくなるにつれて少しずつ足のむくみがひどくなり、臨月にはただ座っているだけなのに10分ぐらいすると足がジンジンしていました。

ふくらはぎや足の甲が指で押すと跡がくっきり!

自分でも妊婦はこんなにむくむものなんだぁ…と感じたのを覚えています。

●体質

妊婦になる前は仕事の関係上ヒールの高い靴で1日立っていることが多かったのですが、あまりむくみも感じることはありませんでした。

●着圧ソックス

妊婦健診のときやネットなので調べたりすると、散歩、食生活などのことが多く載っていました。

しかし足が痛いのも嫌なので効果をすぐに感じることができる着圧ソックスを試してみました。

ドクターショールからでている、寝ながらメディキュット、働きながらメディキュット2種類の有名着圧ソックスを購入致しました。

口コミNo.1ということもあり、個人差はあると思いますが、確かに効果を感じることができたので、部屋でも外出時にも20週あたりからずっと着用していました。

朝起きたときにはある程度の足の細さに戻っていてスッキリしていました!

●着圧ソックス以外での対策

手軽にパッと試せるので着圧ソックス類は、私は本当にオススメです。

ですが同時にやはり毎日の生活もすごく影響してくるんだなぁと実感もしました。

長期のスパンで実践しなければ体内の変化にまでは届かないからです。

※お風呂にゆっくり浸かりふくらはぎを丁寧にマッサージしてあげる
※油物はひかえる
※適度なお散歩、運動

当たり前かもしれませんがこの3点はすごく大切です。

やはり妊婦になるとお腹も重たいですし足も痛くなるし、お腹に愛しい我が子を抱えて生活をしている分負担がかかりますよね。

なので前まではできていたはずの、ひと手間が面倒になりがちになってしまうと思います。

ですが1人の身体から妊婦になる…

この差はすごく大きいものでいろいろなひと手間をうやむやにすると妊娠中毒症にかかりそうになったり、高血圧になってしまったり、体重が急速に増加してしまったり…

いろいろあると思います。

私はマメにお腹に話しかけ、お腹が動くたびにお散歩の時間を増やしていきました。笑

勿論簡単な着圧ソックスも。

お風呂でも温かいお湯をお腹にあてながらマッサージをしていました。

着圧ソックスも食生活も、全て自分の為、愛しい我が子の為です。

ぜひ妊婦の方、これから妊婦になる方たちには頑張って欲しいです。

妊婦の皆様頑張ってください!

赤ちゃんは健康なママに会いたがっています!