就寝時の着圧ソックスでむくみ軽減

私は40代の主婦で、小学生の子供が二人います。妊婦だった時代はもう数年前のことになりますが、妊娠後期の40週前後にふくらはぎのむくみが気になる様になりました。

特に夕方から寝る前くらいにかけてむくみが感じられ、関係あるのか分かりませんが就寝中に足の裏がつって痛みで目が覚める様にもなりました。

元々むくみ体質ではありませんが、長時間の立ち仕事をしていた時だけは、夕方になるとふくらはぎや足首がむくんでカチカチになり辛かった事もありました。朝になれば治るので当時は特に何の対処もしていませんでした。

元々の体質は極度の末端冷え性で、血液の循環が悪いのは感じていました。妊婦の間は普段と同じ生活をしているのに、なぜ足元が不快な症状になるのか分からず、悩ましい日々でした。

妊婦になる以前に、化粧品や健康食品を購入していたオルビスの通販で、着圧ソックスを購入していました。しばらくしまっていたのを思い出して履いてみたのですが、これが意外に気持ちが良かったのです。

足の指は出ていてひざ下までのタイプで、足首は強く圧力がかかり、ふくらはぎにかけて圧力が徐々に弱くしてあるので、苦しい感じもなく適度なフィット感で、気持ち良く足を締めてくれる感覚でした。

むくみのメカニズムは良く知らなかったのですが、着圧ソックスを履く事により、血液が滞り辛くなったのを感じました。なぜなら少し足先の冷え性が緩和したからです。これはむくみにも効いているのを実感したので、お風呂上りから就寝中に毎晩身に付ける様なりました。

気が付けばむくみに困らないくらいになったので、ふとももまでの長さの就寝用の着圧ソックスを購入し、就寝時以外はひざ下のタイプを履くようにしました。

これで夕方に辛かったむくみの不快な症状がほとんど気にならなくなりました。毎日付けるので、洗い替えは必要です。

その他でむくみ解消のために私がしていたことは、お風呂の中でふくらはぎをよくもみほぐすことです。血行が良くなっているので筋肉もほぐれやすいと思いました。

そしてお風呂上りは着圧ソックスを履く前に、仰向けに寝て両足を上に上げ、ブルブルと振る体操をしました。雑誌に色々な体操が載っていましたが、めんどくさがりなので全ては出来ず、一番自分が心地よく感じたこの体操だけやりました。

この方法で私は妊婦時にむくみを解消出来ました。着圧ソックスは思った以上に効果がありました。その際ひざ下にクッションを入れるのもオススメです。

むくみに効くサプリも通販で見つけましたが、妊婦さんはやはりお腹の赤ちゃんが気になるので、医師に相談してから服用されると良いと思います。

妊娠時は普段と違う体の変化が色々起こり、不快だったり戸惑うことも多かったですが、出産後に解消されることがほとんどです。あまり体に負荷のかかるエクササイズなどは控えめに、体調を見てされると良いと思います。